HOME
インテリア
フォトフレームの空洞を利用して、立体コラージュをつくろう

フォトフレームの空洞を利用して、立体コラージュをつくろう

  • フォトフレームの空洞を利用して、立体コラージュをつくろう

  • 作品データ

    作品名
    : 立体コラージュ
    作者名
    : 児玉美也子
    使用用紙
    : 28791
  • 作成のポイント

    フォトフレームの空洞を利用して、ガラス面に透明フィルムを貼れば立体コラージュに。

  • カテゴリインテリア

自分のお気に入りのラベルやイラスト、枝やドライフラワーなどと透明フィルムラベルを組み合わせて、立体コラージュをつくってみました。

まず、ガラス面と写真面の間に空洞があるフォトフレームを100円ショップなどで探し出し、購入します。そして、その空洞部分に入る落ち葉や枝を、近所の公園などで拾っておきましょう。

まず、立体にしたいイラストを作成します。お気に入りの手書きのイラストや、気になっていた写真を使い、コラージュ後のイメージを考えながら作成します。

次に、上になる(ガラス面に貼る)イラストはデザインを反転させてから透明フィルムラベルに、下になるイラストは紙にプリントします。

miya-060509-02-5.jpg

プリントしたものをトンボに合わせてカットします。

miya-060509-02-6.jpg

ガラス面に透明フィルムラベルを貼ります。貼り込む前に、ガラス面の汚れを布などで拭き取り、空気やチリが入らないよう注意して貼りましょう。

miya-060509-02-7.jpg

ガラス面を装着した後、空洞部分に枝を飾り、瞬間接着剤で固定します。最後に写真面を装着して完成です。

works

雪景色のイラストの空に鳥の影が映り込み、空想的なイメージに。見る角度によって影の位置が変わるコラージュに仕上がりました!

児玉美也子
児玉美也子

2005年秋に、情報デザインを中心に「人とコンピュータの関わり」をテーマとして研究や制作をしている福田大年と、エディトリアルデザインを中心としながらさまざまなグラフィックデザインをしている児玉美也子で結成されたユニット『Futaba』のデザイナー兼イラストレーター。現在の主な活動としては、雑誌・ポスターなどのプリントメディアの制作および研究をしています。

作品リストを見る

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.print-seikatsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/89

前の記事

次の記事

  • 作家別ファイル
  • 作品一覧
  • こんなラベル活用はいかがでしょう

アーカイブ

  • 暮らし
  • 贈り物
  • 生活雑貨
  • キッズ
  • インテリア
  • ビジネス
  • ファッション
  • ショップ
  • ホビー
  • その他

最新の作品ファイル

  • hako
  • 贈り物に添えて オリジナルギフトタグ
  • こどものイラストをシール化!チビっ子シール
  • 手書きでツイート Twitter付箋
  • こんがりかわいい!フェイククッキー
  • 手書きに心をこめて 手作り一筆箋
  • インテリアにぴったり オリジナル野鳥手ぬぐい
  • ラベルやカードでつくる 復興アクション
  • 身近なことからはじめよう 節電ポスター
  • バスタイムは楽しく勉強! お風呂のおもちゃ
  • 和紙で本格的に 千社札風シール
  • シンプルなクリアファイルを 透明ラベルでカスタマイズ
  • 手描きの雰囲気がステキ。宝石プリントのヘアアクセサリー。
  • 思い出は琥珀色?!瓶のフォトフレームを作成
  • 貼ってはがせるステッカーでオフィスを緑化
  • 名前と一緒に趣味を交換できる、おすそわけ名刺を作成