HOME
インテリア
アンティークの香り漂うインテリアプレートを作る

アンティークの香り漂うインテリアプレートを作る

  • アンティークの香り漂うインテリアプレートを作る

  • 作品データ

    作品名
    : アイアンプレート
    作者名
    : whoko
    使用用紙
    : 28793
  • 作成のポイント

    心踊る新生活の時期。特製プレートでインテリアをちょっと豪華に演出。

  • カテゴリインテリア

春といえば進級・進学・就職シーズン。それに伴う引越も増えます。生活の変化に合わせてお部屋の模様替えを考えている方もいらっしゃるのでは。

せっかくの模様替えの機会です。いつもは何となく先延ばしにしてしまうけれど、こういうときは妙なやる気が出るもの。細かなところにも気を配って、アイアン風のプレートでインテリアに一工夫してみませんか?

whok-070130-10-1.jpg

パソコンでアンティーク風のデザインを作成。透明のラベルに印刷してアルミ板に貼ります。このとき、ツヤを抑えたラベルを使うとシックな感じに仕上がります。

「ベタッ」と一気に貼ると空気の泡が目立ってしまうので、端から少しずつ、空気を抜きながら貼りましょう。自信がない場合は、貼る前にラベルを大まかにカットしておきます。ピッタリサイズに切ってしまうと失敗の元に……。

whok-070130-10-2.jpg

ラベルが貼れたらアルミ板ごと型どおりにハサミで切り取ります。(今度はピッタリサイズでOK)今回使用したアルミ板は薄手なのでハサミでも楽々切れました。

メタル素材のボックスやフックに添えればアンティーク風のインテリアに。

デザインによってはプレートの角が尖りすぎてちょっと危険になってしまうことも。「危ないかな?」と思ったら、念のため軽く角を落とした方がいいと思います。

works

水周りで使う場合は耐水性のあるラベルにする、汚れやこすれが気になる場合は上から保護フィルムを貼るなど、状況に合わせてラベルを使い分けるとプレートが長持ちします。アルミ板は0.2mm厚くらいがベスト。アルミ板は工作材料・クラフトパーツを売っているようなお店でも取り扱いがありますが、上手く開いて使えば、飲み終わったジュースのアルミ缶でも代用できそうですね。

whoko
whoko

身近な素材で雑貨を制作。生活情報誌や企業サイトのコンテンツ提供などを手掛ける。
著書「100materials―雑貨や100円小物でおしゃれインテリア」「私のこのごろ―気持ちよく暮らすヒント

作品リストを見る

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.print-seikatsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/385

前の記事

次の記事

  • 作家別ファイル
  • 作品一覧
  • こんなラベル活用はいかがでしょう

アーカイブ

  • 暮らし
  • 贈り物
  • 生活雑貨
  • キッズ
  • インテリア
  • ビジネス
  • ファッション
  • ショップ
  • ホビー
  • その他

最新の作品ファイル

  • hako
  • 贈り物に添えて オリジナルギフトタグ
  • こどものイラストをシール化!チビっ子シール
  • 手書きでツイート Twitter付箋
  • こんがりかわいい!フェイククッキー
  • 手書きに心をこめて 手作り一筆箋
  • インテリアにぴったり オリジナル野鳥手ぬぐい
  • ラベルやカードでつくる 復興アクション
  • 身近なことからはじめよう 節電ポスター
  • バスタイムは楽しく勉強! お風呂のおもちゃ
  • 和紙で本格的に 千社札風シール
  • シンプルなクリアファイルを 透明ラベルでカスタマイズ
  • 手描きの雰囲気がステキ。宝石プリントのヘアアクセサリー。
  • 思い出は琥珀色?!瓶のフォトフレームを作成
  • 貼ってはがせるステッカーでオフィスを緑化
  • 名前と一緒に趣味を交換できる、おすそわけ名刺を作成