HOME
ホビー
ヤマハの電動スクーター「EC-02」のサイドパネルを自作する

ヤマハの電動スクーター「EC-02」のサイドパネルを自作する

  • ヤマハの電動スクーター「EC-02」のサイドパネルを自作する

  • 作品データ

    作品名
    : EC-02サイドパネル
    作者名
    : MKS DESIGN
    使用用紙
    : 29297
  • 作成のポイント

    のびるラベルを使って電動スクーター「EC-02」のサイドパネルをカスタマイズ!

  • カテゴリホビー

電気で動くヤマハ発動機のスクーター「EC-02」をご存じですか?

1回の充電(電気代はわずか約16円!)で25〜30km走行できるという、とってもエコで近未来的な乗り物です。

このEC-02、オプションのサイドカバーを購入すればオリジナルのサイドパネルに仕上げることができるようになっています。

ということこで、EC-02のカスタムサイドパネルに挑戦してみました。

mani-0816-05-1.jpg
これがEC-02

チェーンはなく、もちろんオイルも使っていないから、タイヤさえきれいにすれば部屋の中も入れても大丈夫。

mani-0816-05-2.jpg
6300円で購入した「セミクリアサイドカバー」

これに貼るラベルをデザインします。サイドパネルのレイアウト用紙はヤマハのサイトにPDFファイルでアップされているので、それをダウンロードして使います。

mani-0816-05-3.jpg
のびるラベルにプリント

サイドカバーはA3サイズ。A4のラベルを2枚使いました。ラベルは曲面にもきれいに貼れるのびるタイプのホワイトフィルムを使用。なお、左右で微妙に違うデザインにしてみました。

mani-0816-05-4.jpg
サイドカバーに貼っていきます

サイズが大きいため、最初は悪戦苦闘……。同時に2枚貼るのは難しい。

mani-0816-05-5.jpg

結局1枚ずつ貼っていくことに。気泡が入らないようにちょっとずつ貼っていけば、この通り、きれいに貼ることができました。

mani-0816-05-6.jpg

最後にデザインカッターで余分な部分を切り取れば完成です!

works

さっそく「EC-02」のサイドパネルに取り付けてみることに。左側は黄身が1つ、右側は黄身が2つと左右で微妙にデザインを変え、ストーリー性を加えてみました。なかなかインパクトがあって、いい感じに仕上がったと思います。あとは防水スプレーをかければ、外で乗っても大丈夫。

MKS DESIGN
MKS DESIGN

高崎を拠点に活動するグラフィックデザインチーム。今回の作品では目玉焼きのイラストを担当。初の単独著書となった『青のデザイン Photographic Materials 0001-0111 BLUE edition』『赤のデザイン写真素材集 Photographic Materials 0112-0222 RED edition』のほかにも、アートディレクションやデザインを担当した書籍は多数。下記のウェブサイトではデザインフォントのダウンロードをはじめ、Tシャツなどのオリジナルグッズ販売も行っている。

http://mks.jp.org/

作品リストを見る

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/250

前の記事

次の記事

  • 作家別ファイル
  • 作品一覧
  • こんなラベル活用はいかがでしょう

アーカイブ

  • 暮らし
  • 贈り物
  • 生活雑貨
  • キッズ
  • インテリア
  • ビジネス
  • ファッション
  • ショップ
  • ホビー
  • その他

最新の作品ファイル

  • hako
  • 贈り物に添えて オリジナルギフトタグ
  • こどものイラストをシール化!チビっ子シール
  • 手書きでツイート Twitter付箋
  • こんがりかわいい!フェイククッキー
  • 手書きに心をこめて 手作り一筆箋
  • インテリアにぴったり オリジナル野鳥手ぬぐい
  • ラベルやカードでつくる 復興アクション
  • 身近なことからはじめよう 節電ポスター
  • バスタイムは楽しく勉強! お風呂のおもちゃ
  • 和紙で本格的に 千社札風シール
  • シンプルなクリアファイルを 透明ラベルでカスタマイズ
  • 手描きの雰囲気がステキ。宝石プリントのヘアアクセサリー。
  • 思い出は琥珀色?!瓶のフォトフレームを作成
  • 貼ってはがせるステッカーでオフィスを緑化
  • 名前と一緒に趣味を交換できる、おすそわけ名刺を作成
  • RSS